【詐欺まがい】Freenomの無料ドメイン取得は嘘なのか - ActiveTK's Note

作成 2023/01/05 17:36
最終更新 2023/01/05 17:52


  • まず初めに
  • Freenomは詐欺なのか
  • 詐欺まがいポイント1. 有効期限について
  • 詐欺まがいポイント2. アカウントの削除について
  • まとめ

  • まず初めに

    無料で「cf」や「tk」などのドメインを取得できるとうたうサービスFreenomは、一見すると非常に優秀なサービスのようにみえますが、詐欺ではないのかという声が一定数見受けられます。
    本記事では、そんなFreenomが本当に詐欺なのかについてFreenom歴3年(笑)の中学生が解説したいと思います。


    Freenomは詐欺なのか

    結論から言いますと、Freenomは一応"詐欺"ではありませんが、"詐欺まがい"のサイトです

    一説によると一定数のアクセスがでてきた頃にドメインが有料で勝手に売り出されるとのことですが、 これは実際には誤りでドメインの有効期限が切れると勝手に売り出されます
    販売状態になったドメインはドメインパーキングとしてfreenomのISPサービスの広告が貼られます(いわゆる「DNSサーバーを変えないか」という勧誘ですね)。


    詐欺まがいポイント1. 有効期限について

    Freenomで無償取得したドメインの有効期限は、取得時に1か月~1年で設定できますが、初期設定では一か月になっています
    そのため、無料ドメインでサイトを開設したものの1か月や1年でドメインの期限が切れてしまい、結果的にアクセスが一定数出てきた所で売り飛ばされるという状態になる方が多いのではないかと推測します。

    また、ドメインの利用期限の無料更新は期限一週間前からしか行えないため、直前に来る"利用期限の警告メール"を見逃さないように気を付けましょう。


    詐欺まがいポイント2. アカウントの削除について

    Freenomで作成したアカウントは、どうあがいても削除できません。

    TorやVPN経由でいくつものドメインを取得し、わざと自ら凍結するという手段を省けば原則としてアカウントは削除できないとお考え下さい。

    詐欺まがいのサービスに個人情報を登録したものの、それを削除できないというのは不安ですよね..。

    この点については詐欺と感じられても仕方がないような印象を受けます。


    まとめ

    実は私も、以前無料ドメインの期限更新を忘れて約1000円で売り飛ばされた事があります。

    そもそも無料ドメインは"所有権がある"訳ではなく、あくまでも"借りている"という扱いになってしまうので、1日数アクセスしかないサイトやテスト用途での利用のみにしましょう。
    また、怪しいTLDが故にSEO効果も期待できません。

    実際の運営に使わない範囲であれば、テスト用環境として十分使える便利なサービスです。



    【この記事を書いた人】

    ActiveTK.

    Web開発や情報セキュリティなどが得意な中学生。
    趣味はダークウェブの調査やBitcoinの追跡まで多岐に渡ります。
    プロフィール: Profile - ActiveTK.



    ホーム利用規約プライバシーに関する声明開発者 (c) 2022 ActiveTK.
    Onion Mirror: http://note.ActiveTKqz22r3lvvvqeos5qnbrwfwzjajlaljbrqmybsooxjpkccpid.onion