【Tor2Web】Torを使わずにダークウェブへアクセスする方法 - ActiveTK's Note

作成 2023/01/05 19:35
最終更新 2023/01/05 20:06


  • まず初めに
  • Tor2Webの使い方
  • Tor2Webのリスクについて
  • まとめ

  • まず初めに

    一般的に、Onionサイトを閲覧するにはTorブラウザを使う必要があります
    また、通常のブラウザからOnionサイトへアクセスしたい場合には、socks5://localhost:9050にTorの串ポートを開放するかtorsocksから呼び出す必要がありますが、少々手間と時間がかかります。

    そんな中、通常のブラウザからもOnionサイトへアクセスできるTor2Webというサービスが存在します


    Tor2Webの使い方

    Tor2Webは様々な方が運営していますが、代表的なサービスでは以下のようなサイトが挙げられます。

    Tor2Web的なやつ - ActiveTK.jp

    tor2web.to Gateway to Tor Hidden Services

    Onion.Pet - Tor Proxy

    今回は例として「Tor2Web的なやつ」の使用方法をご紹介します。
    使い方は単純で、アクセスしたいURLを入力して「アクセス」を押すだけです。



    内部的にはTor2Webが閲覧者のリクエストを仲介し、さらにそのレスポンスをユーザーに返しています。
    もちろんこのサービス自体はクリアネットに存在するため、通常のブラウザからも閲覧できます。



    通常のChromeからOnionサイトを開くことができました。

    次はダークウェブ上の日本語掲示板「JPちゃんねる v3」にアクセスしてみます。



    こちらもTorのない環境からアクセスする事ができました。


    Tor2Webのリスクについて

    Torを使用していない通常のブラウザからでもダークウェブへアクセスできるTor2Webは便利な反面、危険な部分もあります。

    例えば、盗聴です。Tor2Webの運営者はOnionサービスへのHTTPリクエストを仲介する性質上、中間者攻撃を行える可能性があります。
    対策としては可能な限りHTTPSを使うなどが挙げられます。また、多くのTor2Webサービスはオープンソースのため、自ら防弾VPSなどを契約してTor2Webサービスを運営するという手もあります。

    また、通常のブラウザではアクセス先の履歴が残ってしまう可能性がある点も注意が必要です。
    通常のブラウザはTorブラウザのようにプライバシー重視で作成されている訳ではないため、規定で履歴が残っていたり、危険なアドオンが有効になっていることがあります。
    その対策としては、シークレットモードを使ったり、そもそも危険なサイトにアクセスしないことなどが挙げられます。


    まとめ

    本サイトでは、Tor2Webについて紹介させて頂きました。

    通常のブラウザからダークウェブへアクセスできる便利なTor2Webですが、セキュリティ上のリスクもあるため、場をわきまえて使用するようにしましょう。



    【この記事を書いた人】

    ActiveTK.

    Web開発や情報セキュリティなどが得意な中学生。
    趣味はダークウェブの調査やBitcoinの追跡まで多岐に渡ります。
    プロフィール: Profile - ActiveTK.



    ホーム利用規約プライバシーに関する声明開発者 (c) 2022 ActiveTK.
    Onion Mirror: http://note.ActiveTKqz22r3lvvvqeos5qnbrwfwzjajlaljbrqmybsooxjpkccpid.onion